CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sopo department
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
 

北欧雑貨屋ソポデパートメントの日々のつぶやき

<< 冬の商品が並んでいます「フユソポ」 | main | 新商品をUPしました。 >>
にんまりトムテのレトロなクリスマスカード。

トムテと言えば、スウェーデンの森や家の屋根裏に棲む小さな妖精で、
クリスマスにはサンタのお手伝いをする小人として登場する欠かせない存在
で知られています。

そのトムテの原型をイラストとして初めて描いたのが、スウェーデンのイラ
ストレーター「Jenny Nystrom(ジェニー・ニーストロム)」(1854-1946)
です。生涯にわたり絵本や小説、歴史本などの表紙イラストを数多く手掛け
ている中で、彼女のトムテが誕生したのは1881年、作家のViktor Rydbergs
が発表した本の中のポエム「tomten」の挿絵を描いた事に始まります。
小さくて、髭を蓄えたおじいちゃんの様な風貌がサンタクロースのイメージ
と合ったのか、クリスマスのトムテとして人々に広がっていったそうです。

本来トムテは農家などの小屋に棲み、一晩中その家の家畜を守る妖精として
知られていました。家を守ってくれるお礼として、トムテにはミルク粥にバ
ターを入れたものを出す習慣があるのですが、このバターを忘れると怒るん
だとか。。

上の写真のポストカードもJennyのイラストでとても古いものです。
小屋の中をにんまりと笑顔で覗き込むトムテの目に写っているのはバターた
っぷりのミルク粥でしょうか?熱々の湯気も出ておいしそう!

茶目っ気があり豊かな表情のJennyのトムテが愛されるのがわかりますね。
このカードは実際にクリスマスカードとして送られたものなので後ろには
切手と届け先の住所などが残っていてそれもまた風合いを感じます。
額に入れて1年中でも飾れるレトロな1枚。
にんまりトムテがお家を守ってくれそうです。

ネットには出ておりませんのでご興味ある方はお気軽にお問合わせ下さい!
11cm×7cmサイズ、1,260円です。




北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』


↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

| 北欧 | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事









http://blog.sopodepa.com/trackback/898