CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sopo department
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
 

北欧雑貨屋ソポデパートメントの日々のつぶやき

ワークショップ詳細、夜の部sopoワークショップのご案内。

3月9日(土)、10日(日)にSix plus cafeさんで開催する「sopo department
 ワークショップ
2days!」について、夜の部のsopoワークショップをご案内致します。

【北欧ヴィンテージ生地で作る小鳥のキーホルダー】
綿をいっぱい詰めてぷくぷくまんまるとした小鳥のキーホルダー。色々な北欧生地
の中から好きな柄を選んで、あなただけの自由で可愛い小鳥を作ってみませんか?
出来上がりサイズは約9cmと大きめなので、車やお家の鍵に付けておけばバッグの
中で鍵が迷子になる事もありません♪
(おひとり1個作って頂きます。ミシンや縫い針を少し使いますが、簡単な作業で
 す。)
blog.jpg

日時 3月9日(土)3月10日(日)
   両日とも
 PM7:00〜(所要時間約1時間)

場所 Six plus cafe
   〒918-8236 福井市和田中1丁目1723 インパルビル1F
参加費 1,500円(材料費・ドリンク代込み)


※定員に達し次第受付を終了させて頂きます。



【kauniste生地を使ったスツール張替え】

フィンランドのテキスタイルブランド「Kauniste(カウニステ)」の生地を使って
スツールを張り替えます。北欧らしい可愛いスツールはお部屋のインテリアにも
ぴったりですよ!

blog1.jpg

スツールは上の写真と同じもの(新品)をご用意致します。
タッカーを使用しますが初めての方でも割と簡単な作業です。

日時 3月9日(土)3月10日(日)
   両日とも
 PM7:00〜(所要時間約2時間)

場所 Six plus cafe
   〒918-8236 福井市和田中1丁目1723 インパルビル1F
参加費 5,500円〜6,800円(材料費・ドリンク代込み)
    ※お選び頂く生地によって価格が変わります。


※定員に達し次第受付を終了させて頂きます。


その他のワークショップと合わせて複数のご参加も大歓迎です。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。



 ▶▶ ワークショップお申込み先 

ワークショップお申込みはsopo departmentまでお願い致します。

E-mail  info@sopodepa.com 
    (お名前と緊急のご連絡がとれる電話番号をお知らせください。)

TEL    0776-22-6990 
             (土日祝休。平日はAM11:00〜PM5:00まで。
     外出中など電話対応出来ない時間帯もございます。)



| ワークショップ | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ポピーのコサージュブローチ、ワークショップ詳細。

3月9日(土)、10日(日)に開催する「sopo department ワークショップ
2days!」について、それぞれのワークショップの詳細をご紹介いたします。
本日は3月10日(日)AM11:00からとPM3:00からの、「北欧ヴィンテージ
生地で作るポピーのコサージュブローチ」についてです。

blog.jpg

blog2.jpg

この回では、春から初夏にかけて咲くポピーの花のブローチを2個作ります!
色々な北欧ヴィンテージ生地をご用意していますので、作る人によってそれぞれ
仕上がりも違い大変可愛らしいブローチが完成しますよ。

blog1.jpg

ブローチとして、洋服に付けたり、使わない時はインテリアとして飾るとこれも
とっても雰囲気が良く春を楽しめます。

当日教えて頂くのは、福井の布花・コサージュデザイナーの下中優子さんです。
以前もコサージュ教室は何度か致しましたがどの回もとても素敵な仕上がりと
なりましたので、今回のポピー作りも楽しんで頂けると思います。

たくさんのかたのご参加をお待ちしております!!


【 北欧ヴィンテージ生地で作るポピーのコサージュブローチ 】
日時 3月10日(日)AM11:00〜 (所要時間約2時間)

            PM3:00〜(所要時間約2時間)
場所 Six plus cafe
   〒918-8236 福井市和田中1丁目1723 インパルビル1F
参加費 2,800円(材料費・講習代・ドリンク代込み)

講師名 コサージュデザイナー 下中優子 さん

内容  北欧の古い生地から好きな柄を選んで、ポピーのコサージュを2つ
    作ります。洋服やバッグに付けて楽しんだり、使わない時は一輪挿
    しに飾っておいても素敵です。

出来上がりのサイズは長さ約13cmです。

※定員に達し次第受付を終了させて頂きます。



▶▶ ワークショップお申込み先 

ワークショップお申込みはsopo departmentまでお願い致します。

E-mail  info@sopodepa.com 
    (お名前と緊急のご連絡がとれる電話番号をお知らせください。)

TEL    0776-22-6990 
             (土日休。平日はAM11:00〜PM5:00まで。
     外出中など電話対応出来ない時間帯もございます。)



北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』

↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

| ワークショップ | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
製本ワークショップ詳細「アコーディオンアルバム」。
3月9日(土)、10日(日)に開催する「sopo department ワークショップ
2days!」について、それぞれのワークショップの詳細をご紹介いたします。
本日は3月9日(土)AM11:00からの、「北欧ヴィンテージ生地で作るアコー
ディオンアルバム」について。


アコーディオンのような蛇腹がついたアルバムを、北欧のレトロで可愛い布を使っ
て作っていきます。

奥行きの狭い棚の上にも飾る事が出来るので、お気に入りの小さなアイテムなどと
一緒に思い出の写真を飾るのもおすすめですよ。


当日講師としていらっしゃるのは、京都在住の製本作家、中尾あむさん
です。製本家のお母様からの影響を受け「製本」の世界に入られた中尾さんは、
見に付けるアクセサリーとしての豆本や使いやすくて可愛い雑貨なども作られて
います。

【中尾あむさんのご紹介】

「本のアトリエAMU」 主宰、「本のアトリエEIKO」 副講師
 カルチャーハウス香里ヶ丘 製本講師
 東京製本倶楽部会員、日本豆本協会会員

当日は色々な北欧ヴィンテージ生地をご用意していますので、その中から柄を選ん
でオリジナルのアルバムを作って頂けます。レトロな北欧デザインを使った製本
作業はものづくり・布が大好きな方におすすめです。
中学生以上の方でしたらどなたでも!もちろん初心者の方でも大丈夫です!
たくさんのかたのご参加をお待ちしております。

【 北欧ヴィンテージ生地で作るアコーディオンアルバム 】
日時 39日(土)AM11:00〜 (所要時間約2時間)

場所 Six plus cafe
   
〒918-8236 福井市和田中1丁目1723 インパルビル1F

参加費 3,800円(材料費・講習代・ドリンク代込み)

講師名 製本作家 中尾あむ さん

内容  北欧の古い生地から好きな柄を選んで、自分だけのアルバムを
    作ります。アコーディオン型のアルバムはそのまま立てかけて
    飾れます。家族や旅先の風景写真を貼って大切な思い出に。

出来上がりのサイズは約10.5.cm×13.5cm、厚さ約1.5cmです。
※定員に達し次第受付を終了させて頂きます。


▶▶ ワークショップお申込み先 

ワークショップお申込みはsopo departmentまでお願い致します。

E-mail  info@sopodepa.com 
    (お名前と緊急のご連絡がとれる電話番号をお知らせください。)

TEL    0776-22-6990 
             (土日休。平日はAM11:00〜PM5:00まで。
     外出中など電話対応出来ない時間帯もございます。)




北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』

↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ


| ワークショップ | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
製本ワークショップ詳細「角背ノート」。

3月9日(土)、10日(日)に開催する「sopo department ワークショップ
2days!」について、それぞれのワークショップの詳細をご紹介いたします。

blog.jpg

本日は3月9日(土)PM3:00からの、「北欧ヴィンテージ生地で作る角背ノート」
について。

当日講師としていらっしゃるのは、京都在住の製本作家、中尾あむさん
です。製本家のお母様からの影響を受け「製本」の世界に入られた中尾さんは、
見に付けるアクセサリーとしての豆本や使いやすくて可愛い雑貨なども作られて
います。

【中尾あむさんのご紹介】

「本のアトリエAMU」 主宰、「本のアトリエEIKO」 副講師
 カルチャーハウス香里ヶ丘 製本講師
 東京製本倶楽部会員、日本豆本協会会員


先日、中尾あむさんの京都のアトリエに伺って実際に製本というものを教わり
作ってきました!前々から製本にはとても興味があったのですが、実際に本を
作る工程というのは全くわからなかったので、少しずつ細かな工程を踏んで仕
上がっていくのがとても楽しかったです。こんな細かな部分にもちゃんと本を
傷めないような意味があるんだと感心したり、製本の楽しさがより伝わる時間
でしたよ。ちなみに下の作品は、フィンランドのTampella社ヴィンテージ生
地を使ってだんなさんが作りました。

blog1.jpg

当日は色々な北欧ヴィンテージ生地をご用意していますので、その中から柄を選ん
でオリジナルの角背ノートを作って頂けます。レトロな北欧デザインを使った製本
作業はものづくり・布が大好きな方におすすめです。

中学生以上の方でしたらどなたでも!もちろん初心者の方でも大丈夫です!
たくさんのかたのご参加をお待ちしております。


【 北欧ヴィンテージ生地で作る角背ノート 】
日時 39日(土)PM3:00〜 (所要時間約2時間)

参加費 3,800円(材料費・講習代・ドリンク代込み)
場所 Six plus cafe
   〒918-8236 福井市和田中1丁目1723 インパルビル1F

出来上がりのサイズは15.5.cm×11cm、厚さ約1cmのノート本です。

※定員に達し次第受付を終了させて頂きます。


▶▶ ワークショップお申込み先 

ワークショップお申込みはsopo departmentまでお願い致します。

E-mail  info@sopodepa.com 
    (お名前と緊急のご連絡がとれる電話番号をお知らせください。)

TEL    0776-22-6990 
             (土日休。平日はAM11:00〜PM5:00まで。
     外出中など電話対応出来ない時間帯もございます。)




北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』

↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ


| ワークショップ | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
日曜日のワークショップ いっぱいになりました
 昨日募集を致しました「ワークショップ」
ただいま定員いっぱいになりました!

皆様 ありがとうございました。

次回はブログにてUP 募集いたします。


皆様
ありがとうございます!



だんな

北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』


↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ 




| ワークショップ | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日はワークショップ


ただいまワークショップ中の当店。
スツール生地張りとファブクックのボード教室でございますが
ワイワイと盛り上がっております!


生地選びからはじまり 皆様真剣、
とても一生懸命にものづくりです。

いやいや職人さんの様な手さばきでございますな〜


今回ご来店のお客様は皆様初めてのパネル作り、椅子作りとの事でしたが
テキパキと難所もクリアー、

また生地の使う場所もお洒落でございます。


完成はとても素晴らしいのでした。。。
皆様お疲れ様でした!




明日もワークショップです。
4時からの部は空きも御座いますので
ぜひぜひお気軽にご連絡くださいね〜


 
【参加費用】 「北欧ヴィンテージ生地を使ったファブリックボード」
       
        3,150円(税込)コーヒーorお茶付

        ※30cm×30cmの大きさで、好きな生地の中から選んでボ
                           ード作りをして頂きます。
         
        (ボードが不足の場合は違うサイズのボードをご用意いたします)

      
       「北欧生地を使ったスツール張り替え」
        
  
        
        5,250円 〜 6,500円(税込)コーヒーorお茶付 
        
        ※スツールは上の写真と同じものをご用意致します。
        ※生地によって値段が変わってきます。  
        ※フィンランドのテキスタイルファッションブランド
         「Kauniste(カウニステ)」の生地、また北欧のお洒落な生地を使って
         可愛らしい雰囲気のスツールへと変身させましょう。
        ※タッカーを使用します。初めての方でも割と簡単な作業
         です。


ご予約はメール(info@sopodepa.com)にてお待ちいたしております。
(先着順にてご予約いただけます。定員に達し次第終了いたします)
| ワークショップ | 16:01 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
ソポのワークショップのお知らせ
今度の土日は「椅子の生地張り替え」と「ファブリックボード作り」で御座います。

お客様からのリクエスト 「パネルのサイズ」や「生地選び」のリクエストなどもいただき 
だんだんと盛り上がってまいりました!!

前々から大きいサイズのモノを作りたいと言うお客様のお話しから始まった企画、
今回はゆっくりと作っていただける様 準備致しております。

そこでワタクシも何か作らなくてはと こちらの生地張りをしてみました。



こちらは当店に昔からあった椅子。
このシンプルな椅子に可愛いチェックのフィンレイソンのVintage Fabric用い
生地張りをしてみました〜!!


フィンランドで買ったこの生地は可愛い風合い、
椅子の木目にもピッタリです。

時間は約30分 力仕事でも御座いましたが
完成した時の出来と充実した気持ちは何とも言えません。。。

最近では「椅子に生地を張りたい!」という思いが強すぎて 
見かけるすべての椅子の傷探しをするほどです。


あと数名ご予約いただけます
ぜひぜひご検討くださいね〜!



だんな





「スツール張り替え」と「ファブリックボード」のワークショップ。

【日時】 10月13日(土)14日(日)
     
     両日とも AM10:00〜 /  PM1:00〜 /  PM4:00〜 の1日3回
     
     ※ファブリックボード作りとスツール張り替えどちらかお好きな
      方を作って頂きます。(どちらも2時間以内に終了予定です。)


【参加人数】 各回4名様まで


【参加費用】 「北欧ヴィンテージ生地を使ったファブリックボード」
       
        3,150円(税込)コーヒーorお茶付

        ※30cm×30cmの大きさで、好きな生地の中から選んでボ
                           ード作りをして頂きます。
         (大きいサイズを作ってみたい方は予約時にご相談下さ
                              い。)
        ※30cmサイズは初めての方でも簡単に作って頂けます。


      
       「北欧生地を使ったスツール張り替え」
        
  
        
        5,250円 〜 6,500円(税込)コーヒーorお茶付 
        
        ※スツールは上の写真と同じものをご用意致します。
        ※生地によって値段が変わってきます。  
        ※フィンランドのテキスタイルファッションブランド
         「Kauniste(カウニステ)」の生地を使って可愛らしい
         雰囲気のスツールへと変身させましょう。
        ※タッカーを使用します。初めての方でも割と簡単な作業
         です。


ご予約はメール(info@sopodepa.com) もしくはお電話(0776-22-6990)
にてお願い致します。

※土日祝、平日17時以降はお電話対応が出来ません。
 また、平日でも外出している場合はお電話対応が出来ない事もございます
 がどうぞご了承くださいませ。


 

北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』


↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ 
| ワークショップ | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
ワークショップ2日目「kaunisteで作るがま口ポーチ」
本日2日目のがまぐちワークショップが無事終了致しました!
ご参加頂いた皆様、また、場所をご提供頂いたSixさん、
本当にありがとうございました!

縫い作業が多く集中力を要したがまぐち作りでしたが、皆さん頑張って頂いた
おかげでどれもがとっても素敵な仕上がりとなっていました。
時間をかけて作ったものは愛着もわいてくるので、永く愛用頂ければ嬉しいです!



さて、ここからはワークショップ2日目のレポートです。

カウンターに生地をずらりと並べて、まずは生地選びから。
どれも可愛すぎて選べないという方もいらっしゃたり、この時間は皆さん悩みな
がらも楽しんでいらっしゃいました。
blog.jpg

そして型紙で好きな柄を切り取ったら、ここから縫い作業のスタートです。
ひと針ひと針丁寧に縫いながら作業を進め、がまぐちを付ければ、、
blog1.jpg

可愛いがまぐちポーチの出来上がり!
どのポーチも柄の出方が素敵ですね♪
blog5.jpg

blog6.jpg

blog7.jpg

blog4.jpg

こちらは売り物ではありませんが、いすをKauniste仕様に張り替えました。
見ているだけで楽しく癒されるこの柄、毎日目に見えるところにあるだけで
幸せですね〜。
blog8.jpg

ワークショップではなかなかお客様ともゆっくりお話が出来なかったのですが、
次回のイベントでご来店頂いた時にゆっくりまたお話出来ると嬉しいなぁと思っ
ています。

いつもはネットショップのみの営業となるsopoですが、次回イベント(お店オー
プン)はGWを予定しておりますので、ぜひゆっくりご来店くださいね。
またのご来店を心よりお待ちしております!
ご参加の皆さま本当にありがとうございました。
そしてお疲れさまでした!

blog9.jpg



↓ 美術館・IKEAへのツアー、参加募集中です♪ ↓



北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』


↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ 
| ワークショップ | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ワークショップ1日目「kaunisteで作るがま口ポーチ」スタート!
ソポデパートメントのワークショップ「kaunisteで作るがま口ポーチ」
金曜日の部 ただいま終了いたしました!
本日よりはじまりましたソポのワークショップ
金曜日はお昼と夜の2回行われました。



2時間と少しのお時間をいただき がま口ポーチを作成でございます。
生地はFinlandのファブリック「カウニステ」を使用、
kaunisteを作るデザイナーごとに生地をわけ デザイナーの紹介POPもご用意、

わかりやすく生地を広げております。。

マッティーさん、ハンナコノラさん他 たくさんのデザイナーさんをじっくりと選んでいたき その中から一枚をチョイス、

生地のどの部分をどの様に使うのか....こちらが勝負でございます。


みなさんもくもくと縫っていただいているのですが
真剣すぎて 声もかけるのも勇気がいります。

遠くから眺める「だんな」、心で応援です。


ぽってりがま口の型にお洒落な生地デザインと、
皆様のひと針ひと針優しい手縫い..そして根気!

最後はとてもすばらしい作品の数々でございました!

同じ型紙で作るのですが 一つとして同じ物が無く
どれもすばらしい出来、

これも手作りの良さですね!

生地は硬めのキッチンタオル、
がまもうまく膨らんでしっかりした感じです。

財布だけでなくいろいろな事にお使いいただけますね!
 


最後はワークショップ記念のマル秘プレゼントとお飲物のご用意、
完成したガマを並べ 写真撮影会も盛り上がります。。


みなさま

本当にお疲れ様でした。。
また明日ご来店のお客様、
 よろしくお願いします!



だんな


↓ 美術館・IKEAへのツアー、参加募集中です♪ ↓



北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』


↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ




| ワークショップ | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |