CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
sopo department
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
 

北欧雑貨屋ソポデパートメントの日々のつぶやき

レトロな花柄の北欧ヴィンテージファブリック。
本日、フィンランドで見つけたレトロなヴィンテージカーテンをUP
しました。カーテンとして、また、タペストリーの様にお部屋の壁に
飾れば、一瞬にしてあたたかく優しい雰囲気へと変わりそう!

これから暗い時間が長くなる季節。
お部屋の中でレトロで明るい北欧デザインをお楽しみください。
「北欧ヴィンテージファブリック」

vf433_8a.jpg




| New Item♪ | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
Tampella Pihlajanmarja (ナナカマド)柄のヴィンテージテーブルクロス。
フィンランド Tampella社より1970年から1973年まで生産されていた
Tampella Pihlajanmarja テーブルクロスをUPしました!

vf430_7a.jpg

フィンランド語の「Pihlajanmarja」は「ナナカマド」という意味。
秋になると丸くて鮮やかな赤い実がなるナナカマドのパターンで
細かな葉の模様と可愛らしい丸い実のデザインはうっとりしてしまう程
美しく魅力的ですね。フィンランドの森の中でもよく見られ、北欧では
除けとして用いられることもあります。

生地は、オレンジとベージュ2色の糸で織られたダマスク織りで、上質
なリネン地です。表裏2面で色が反転しているので気分に合わせて使う事
が出来、特別な日の食卓に、また、タペストリーの様に壁に飾ってもお楽
しみ頂けますよ。

vf430_8a.jpg

vf430_6a.jpg

今回は大小2つのサイズがございます。
ぜひぜひチェックくださいませ!

vf431_8a.jpg






北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』


↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

| New Item♪ | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ヴィンテージ品をUPしました。
ヴィンテージファブリックとARABIA食器をUP致しました!
ARABIA Sunnuntaiシリーズからは、貴重なグリーンカラーのオーバル
プレート、そして、秋のインテリアにぴったりのBORAS社のファブリッ
クや、marimekkoの前身 PRINTEX社のファブリックなどもございます。

ぜひチェックくださいね。 → 「New item!」


vf427_1a.jpg
「BORAS PARABELI ヴィンテージファブリック(ブラウン)」
スウェーデンのテキスタイルメーカーBORAS(ボラス)社、1960代のヴィ
ンテージファブリックです。中央にオレンジの花とブルーの葉が大胆にデ
ザインされています。しっとりと深い色のコンビネーションが大変美しい
1枚です。


vf429_8a.jpg

Vuokko Eskolinによってデザインされた、PRINTEX社のROTTI ヴィン
テージファブリックです。ダークグレー、グリーン、イエローグリーンの
ラインが太さも様々にデザインされ、シンプルながらも彼女独特の個性が
感じられます。
marimekkoの前身であるPRINTEX社時代の貴重な生地で、1949年にP
RINTEX社が設立されてから1951年にmarimekkoへと社名が変わるまで
の間のものです。絶妙な色の組合せが魅力的で、テーブルクロスとしても
おすすめです。


blog_s.jpg
ARABIA Sunnuntai オーバルプレート
「Sunnuntai」とはフィンランド語で「日曜日」を意味します。
白地に広がるグリーンのレトロなお花柄が、楽しい休日にぴったりのデザ
インですね。デザインは、Paratiisiを手掛けたことでも有名なBirger-
 Kaipiainen(ビルガー・カイピアイネン)。
1971年〜74年まで製造されて
いたこのシリーズの中でも、こちらのプレートは目にする事が難しく、グ
リーンは特に貴重なカラーとなっています。
インテリアとして飾っても存在感のあるプレートです。


ar575_7a.jpg
こちらはあまり見かけた事のない70年代のリンゴのコーヒーカップ&
ソーサー。葉っぱとソーサー縁のラインが黒なので、可愛らしすぎずに
男性でも使えそうですね。

ar576_7a.jpg
エステリ・トムラがデザインを手掛けており、1973年〜74年までと製
造期間が短いシリーズです。

ar574_7a.jpg
ARABIA Faenza デミタスカップ&ソーサー(ブルー)
深い藍色の、可憐な小花がいっぱいに広がったとても美しいデザインの
Faenzaデミタスカップ&ソーサーです。落
ち着いた雰囲気の中にも上品
な可愛らしさが溢れています。





北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』


↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

| New Item♪ | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
marimekko × FINNAIR
blog1.jpg

marimekko×FINNAIRのティーポットやマグをUPしました!

デザインパートナーシップを結び提携しているmarimekkoとFINNAIR。
UNIKKO柄が飛行機デザインに取り入れられているのはもうご存知だと
思いますが、機内ビジネスクラスの食事にはmarimekkoがFINNAIRの
為にデザインした食器を使用したり、ブランケットや機内で使う紙コッ
プなどもmarimekkoパターンが使用されていて、それだけでワクワク
とした気分になりますね。

マイヤ・イソラによって60年代にデザインされたパターンをベースに
作られたティーポット、ラテマグ、マグカップはFINNAIRで機内販売
されているものです。美しく斬新なデザインもどれも可愛らしすぎない
深みのあるカラーなので、普段使いにも取り入れやすいですよ。

ぜひぜひチェックくださいませ!

zk075_7a.jpg

zk150_9a.jpg

zk115_3a.jpg

zk150_7a.jpg


北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』


↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
| New Item♪ | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
陶の家をUPしました。

blog5.jpg

本日、陶の家をUPいたしました!

8月の「ナツソポ」の際に入荷したものがほとんどなくなってしまいHPに
UPする事が出来ておりませんでしたが、先日山形の秋之野窯(あきしの)
さんの工房に伺った時にまた選ばせてもらいました。

blog4.jpg

blog7.jpg

blog6.jpg

先日の山形旅行の目的のひとつに入っていた秋之野窯(あきしの)さんの
工房。

山形の上山市は蔵王連峰のふもとにある町で、私達が宿泊した蔵王温泉か
らも近い場所。工房は細い山道を進んだ山の中にあり、ギャラリーと工房
があります。

工房では秋之野窯の神保さんに、陶の家をどうやって作っているかや、釉
薬の違いなど色々と詳しく教えて頂き、その中で今ある陶の家の中から
直接色々と選ばせてもらいました。
陶の家のファンである私達は工房に行くのを楽しみにしていたのですが、
なるほど、いつもこの場所から生まれるからこそこの陶の家にはこんなに
魅力があるんだなーと感じさせられるくらい、神保さんご夫婦のあたたか
な人柄と工房の雰囲気が居心地良くてつい長居をしてしまいました。

blog8.jpg

山形から帰ると早速、陶の家をいつも愛してくれるお客様にご連絡。
工房での話をお伝えしながら、陶の家をパズルのように並べ替えてはどれ
にしようか一緒に悩むのもとても楽しい時間でした。

ヨーロッパの街並みにあるような素朴で可愛らしい家々や教会、工場。
1個だけ窓辺に置いても絵になりますし、少しずつ集めて街を作るのも楽し
い時間となります。

ぜひぜひチェックくださいませ!



北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』


↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
| New Item♪ | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
Kaunisteの本「カウニステのデザイン」
blog2.jpg

Kauniste(カウニステ)を特集した本が玄光社より出版されました!

カウニステの全コレクションを紹介するとともに、ブランドとしての姿
勢や哲学、そして若手デザイナーたちの素顔とクリエイティビティに迫
った内容の濃い1冊。

北欧の伝統を受け継ぎながらも流行に左右されることのない美しい
Kaunisteのデザインには、自然や生活の中にある風景などフィンランド
の魅力がたっぷりと感じられます。だからこそ、Kaunisteがある暮らし
にはフィンランドで感じるような素朴であたたかな雰囲気とゆったりと
した時間が流れるのだなあと改めて思いました。

Kaunisteのデザイナーのアトリエや作業風景からは北欧のライフスタ
イルも垣間見え、Kaunisteファンにとってはもちろん、北欧が好きな
方にもおすすめの1冊です。

また、初回限定特典として、本の中でデザイナー「マッティ・ピックヤ
ムサ」と「ミロコマチコ」が描き下ろしたイラストのポストカードを2
枚1組で差し上げます!

ぜひぜひチェックくださいませ!


kau001_1a.jpg
kau001_2a.jpg
kau001_3a.jpg
kau001_4a.jpg
kau001_5a.jpg

blog1.jpg


 
北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』


↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
| New Item♪ | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
フィンランドから届いたユニークなブローチ!
blog.jpg

本日、フィンランドから届いたユニークな新商品をUP致しました!

フィンランドのジュエリーデザイナー Elli Hukka (エッリ・フッカ)が
造るカラフルなブローチは、なんとリサイクル色鉛筆から生まれたもの。

lv013_9a.jpg

lv004_8a.jpg

既存の形状をうまく利用し、 六角形の鉛筆が縦横に並んで様々な表情を
見せてくれます。 ゼロから新しいものを作るのではなく、使い古された
ものを無駄なく再利用しライフスタイルを充実させるアイデアはエコ先
進国のフィンランドならではです。

lv011_2a.jpg

小さい頃、たくさんの色鉛筆で絵を描いたりぬり絵をした記憶、そんな
時に感じたワクワクとした気分を呼び起させてくれる どこか懐かしいブ
ローチ。一つ一つ彼女の手によって作られています。 

ブランド名「LempiVari」はフィンランド語で、「お気に入りの色」と
いう意味。あなただけのお気に入りの色・形を見つけて、お気に入りの
お洋服・バッグと共にお出かけしてくださいね。  

lv001_9a.jpg

lv002_10a.jpg

lv001_7a.jpg

lv006_7a.jpg

Elliはその他にも銀細工のアクセサリーや、フィンランドの伝統的な古い
壁掛けを再利用したバッグなども展開しています。特に色鉛筆を使った
ペンシルジュエリーシリーズはユニークな発想とエコデザインが注目
れ、フィンランドのキアズマやアテネウム美術館ショップにも並ぶ注目
の若手デザイナーです。

ぜひぜひチェックくださいませ!

新商品はこちらから → 「LempiVari ペンシルブローチ」


 
北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』


↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ


| New Item♪ | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
フィンランドのガラスの器をUPしました!
blog.jpg

暑い夏に涼しい風を運んでくれるような、キラキラ可愛らしいガラスの器
達をup致しました!じっくり見れば見るほど、それぞれのデザインからは
あたたかみも感じられるフィンランドのグラス。
いつもの食卓に、お気に入りの1枚を並べてみませんか?

nj035_7a.jpg
「ARABIA/Nuutajarvi Miranda ケーキスタンド(グリーン)」
花びらが中心から広がるような繊細な模様のMirandaシリーズ。
光が当たるととてもキレイなケーキスタンドです。Mirandaは氷に覆わ
れた衛星(天王星の5つのうちの一つ)のことですが、まさにそのイメ
ージにぴったりのデザイン。食卓を明るく照らし華やかな存在となりそ
うです。ケーキスタンドとしてはもちろん、ホームパーティーなどでは
カナッペや果物をのせるのもおすすめです。

「Riihimaen lasi KIRSI ケーキプレート」
Nanny Stillがデザインした、大変可愛らしいさくらんぼ柄のKIRSIケー
キプレート。
フィンランド語の「KIRSI=さくらんぼ」の通り可愛いさ
くらんぼがエンボス状に並び、見ているだけでワクワクとさせてくれる
デザインです。


こちらはフィンランドのガラスメーカーRiihimaen lasiで1964年〜196
8年の間に生産されていた、Flindariシリーズのタンブラーです。
Nanny Stillデザインのタンブラーは海を思わせるターコイズブルーに波
のような凹凸が入っていて、涼しげな雰囲気を与えてくれます。


NuutajarviのPioniシリーズは、芍薬の花がつぼみから満開に花を広げる
までが小さなプレートから大きなプレートまで段階的にデザインされて
いるとことが面白いですよ。花はエンボス状で裏側に凹凸があり、繊細
で華やかな雰囲気をお楽しみ頂けます。

こちらはWartsila(ヴァルチラ)傘下だった時代(1971-1975)のARA
BIAで生産されていたKastehelmiのミニプレート。8.5cmサイズは現行
品にない大きさで、ヴィンテージのものは今よりも粒の高さがあり、よ
り立体感を楽しめるのではないかと思います。
小さなデザートやお菓子、お食事の際の副菜やお漬物などを盛るお皿と
して、また、アクセサリーを置きとしてもぴったりの1枚です。

nj032_9a.jpg

nj039_7a.jpg


ぜひぜひチェックくださいませ!




| New Item♪ | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
60年代MarimekkoとARABIAのレトロなデザイン。
blog.jpg

60年代のレトロなデザイン、marimekkoのヴィンテージカーテ
ンと、ARABIAヴィンテージ食器をUP致しました!

blog1.jpg
2枚対になったカーテンは、1967年に" Maija Isola (マイヤ・イソラ) "に
よってデザインされた、MARIMEKKO「ALBATROOSI」のヴィンテージ
カーテンです。(2枚別売りです。)

「アホウドリ」を意味する「ALBATROSSI」のデザインは、大胆で優雅な
雰囲気、大空を羽ばたくアホウドリの大きな羽を想像させるパターンです。
このシリーズは何種類かのカラーパターンがございますが、この落ち着き
のあるブラウン・ボルドー・パープルのグラデーションは和洋問わずどん
な空間にも合いそうです。

生地は厚くて丈夫なので、カーテンとしてはもちろん、テーブルクロスや
タペストリーとしても美しくお楽しみ頂けます。

MARIMEKKOのカーテンは生地質も当時と今では違っていて、また、長
い年月を経た風合いがたまらなく心地よく感じます。「ALBATROOSI」
は2枚対で飾ると圧巻で、以前はどんな空間に飾られていたのかな?と
遠い北欧のお家に思いを馳せながらそれだけで時間が過ぎてしまいそう。
もちろん1枚で飾ってもとっても素敵です!

blog2.jpg
そしてこちらも1961年に" Maija Isola (マイヤ・イソラ) "によってデザ
インされた、「LOKKI」のヴィンテージカーテンです。

「カモメ」を意味する「LOKKI」のデザインからは、海の波とゆったりと
大空を舞うカモメの羽を想像させてくれます。イエロー・レッド・グリー
ン・ブルーのカラーパターンがユニークで、一瞬にして空間を華やかにし
てくれます。

blog3.jpg
イエローとネイビーの半円が重なるように並んだパターンは、ARABIA
Pajuシリーズのデミタスカップ&ソーサーです。フィンランド語の
「Paju (パユ)」は「柳」を意味します。円を描くようなパターンが、
柳の枝が垂れる様子とどことなく似ていますね。
食後に飲むコーヒーやエスプレッソのカップとしてもおすすめです。

ar565_7a.jpg

レトロモダンな雰囲気のマグカップとボウルは、1968年〜1972年の間
に生産されていた、ARABIA Valpuriシリーズです当時のMARIMEKKO
デザインから少なからず影響を受けてデザインされているシリーズで、
今回UPしたMARIMEKKOのカーテンと同時期に作られていたもの。
大胆なパターンと色使いなど、どことなく雰囲気が似ています。
Valpuriシリーズは今ではあまり見る事がない貴重なシリーズです。

ぜひぜひチェック頂けますと嬉しく思います!
新商品はこちらから→ 「New item!!」


 
北欧雑貨とヴィンテージ・ハンドメイドのお店
『sopo department』


↓↓ ブログランキング参加しています♪ ↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ


| New Item♪ | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
北欧の可愛いエコバッグ。
eb009_4a.jpg

本日、北欧で見つけたエコバッグをUP致しました!
スーパーマーケットなどで見かけるエコバッグは気軽に持ち歩けるて
お洒落なデザインものが多く、街中でも、可愛いバッグだなぁと思い
よく見ると、スーパーのエコバッグだったりします。

買物したものを入れるバッグとしてはもちろん、通勤や通学用に使った
り、コットンタイプは小さく折り畳めるので予備のバッグとして持ち歩
くのもおすすめです。

ちなみに私は図書館用のバッグとしてや、旅行先などでおみやげが増え
た時などの予備のバッグとしても重宝しております!アウトドアなど、
汚れが付きそうな時にもこの気軽なエコバッグなら安心ですね。

eb012_5.jpg

eb011_4.jpg

eb007_9.jpg

eb006_4.jpg

eb010_4.jpg

eb014_4a.jpg


ぜひぜひチェック頂けますと嬉しく思います!





| New Item♪ | 13:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |